2007年11月06日

イルミネーション2007始動☆

クリスマスイルミネーション2007
いよいよ始動の季節となりました。

昨年、11月から翌年2月までの間に総アクセス数が10万を超えた
このブログも再開致します。

詳細が分かり次第、2007年度クリスマスシーズンの
イルミネーション情報を随時アップしていきます。


☆全国各地のイルミネーション情報をお持ちの方
イルミネーションイベントを開催される地域、団体の方
詳細など出ましたら
こちらまでメール下さい。
尚、2007年度の情報が出た場合のみメール頂ければ幸いです。

☆各種イベント承ります

点灯式、オープニングイベント、ファミリーイベントなど
イルミネーション開場でのイベント企画・構成・キャスティング
承っております。
ご質問・ご相談などは
こちらまでメール下さい。
全国各地、どこへでも行きます☆
posted by ☆Chii☆ at 21:22| Comment(37) | TrackBack(4) | ☆お知らせ・注意事項☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

クリスマスのホテル・レストラン・宿泊予約

クリスマスの予約、まだ間に合いますよ♪

クリスマスのデートプラン・ファミリープランは決まりましたか??

毎年聞く話ですが、クリスマスが終わってみると
「満席ではなかった」「満室ではなかった」
というレストラン、ホテルが結構あります。
地方に行けばなおさらです。
毎年、予約が取れなくて・・・と悩んでいる方、
忙しくてギリギリまで予約が取れなかった方
今一度予約の仕方、ホテルやレストランの探し方を研究してみましょう。

★コツその1
繁華街・駅から遠目のホテル・レストランから探す。

たとえば、東京で言えばお台場・舞浜地区・六本木ヒルズといった場所は
ショッピング街やテーマパークなどがたくさんあって、普通の日だって混んでいます。
ヒルトン東京ベイ(舞浜)や、日航ホテル(お台場)、グランドハイアット(六本木ヒルズ)で
ホテルディナーや宿泊を楽しみたいという希望があるとして、
まず今からではクリスマスに予約を取るのは難しいでしょう。
では、上記と同じレベルのホテルで、クリスマスを過ごしたいと考えた場合・・

たとえばヒルトンでいえば西新宿の「ヒルトン東京」があります。

空港や東京駅からも遠く、最寄り駅の新宿駅からも歩くと遠いし、
繁華街である歌舞伎町までも徒歩では20分以上かかります。
反対にヒルトン東京ベイは、ディズニーランドへも近く、舞浜駅からは
ディズニーリゾートラインという専用列車も出ていて、アクセスも楽々。

この違いだけですがクリスマスとなると、まずヒルトン東京ベイの予約は取れません。
しかし、ヒルトン東京の予約は比較的取れやすい傾向にあります。

そして大人のカップルが一夜を素敵に過ごすには、むしろ繁華街から離れた
ヒルトン東京の方が向いているという見方も出来ます。
ホテルの中には和・洋・中さまざまなレストランもあり
ルームサービスも充実していますから、外へ出る必要もありません。
そう考えると、周りにショッピング街や遊ぶところがあるかどうか
というのはあまり関係ないでしょう。
じっくり外でイルミネーションを楽しむお散歩をして、早めにホテルに入り
ゆっくりディナーを楽しむ。。。
こんな大人のクリスマスの過ごし方を望まれている方、結構いるのですが
みなさん口をそろえて「予約が取れない」とおっしゃいます。
ぜひ、上記を参考にしてみてください。

同じ例で札幌だったら、札幌駅直結のJALホテルや全日航ホテルなど
駅から近いホテルや、航空会社とタイアップしているホテルは混雑しますが
最も離れている高級ホテルといわれている札幌プリンスタワー
icon
や、繁華街とは反対側にある京王プラザホテル札幌
iconは比較的予約が取れやすいです★

★コツその2
クリスマスプランにこだわらない。

宿泊プランで「クリスマスプラン」というのをよく目にしますが、
当然のことながら季節便乗プランなので、予約はこういうプランから先に
埋まっていきます。
通常のプラント何が違うか、といえば、ディナーがついてるとか
多少部屋が広いとか、記念品があるとか・・・そんな感じです。
しかしクリスマスプランが取れなかったからと言って、
予約をあきらめる必要はありません。
宿泊はスタンダードな普通のプランにして、その分ディナーやルームサービスを
予め「クリスマスメニュー」で予約しておく。
こうすると値段的にはクリスマスプランもスタンダードプランもさほど変わりありません。

ルームサービスで深夜においしいケーキを食べるのも悪くないですよ★
posted by ☆Chii☆ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆お知らせ・注意事項☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

イルミネーションを楽しむコツ★寒さ対策編

冬場のイルミネーションは、クリスマスやバレンタインなどのコラボで
色々なイベントもあって、とても楽しいのですがひとつだけ問題点が・・・

寒い!!

あなどるなかれ、例えば沖縄だって真冬の夜ともなれば、半そででは寒いのです。

デートでイルミネーションを楽しむ方は、男性も女性ももちろんオシャレを
一番に考えると思いますが寒さ対策は、しっかりとしてください。
後々風邪をひいてしまっては、せっかくのデートが台無しになってしまいます。

寒さ対策のポイントをまとめてみました♪

1、一定の位置に10分以上とどまらず、ゆっくりでもいいから歩きながら見る

だいたいは通りにそってずーっとイルミネーションが点灯していたり
公園一周全部飾ってあったり・・・と結構広い範囲で見ることが出来ます。
ひとつの場所にとどまっていると、体が冷えてしまい
結局早めに撤収する事になったり、女性は体調を崩す原因にもなります。
ゆっくりでも良いので話したり、写真を撮ったりしなながら
少しずつ動いて見る事をお勧めします。
見る角度によっても輝きが違ったり、景色が全く違うように見えることも多いですよ♪

2、気温が5度を下回るときは、女性のスカート、ハイヒールはお勧めできません。

基本的に、イルミネーションを見物するというのは「夜、散歩に行く」というのと
同じ事だと考えてください。よりリラックスして楽しい時間を過ごすためには
無理してそこの高い靴やブーツを履くよりも、ウォーキングや軽いスポーツに
適した靴を履いたり、短いスカートよりは、足全体をおおってくれるパンツの方が
絶対に良いです。

仕事帰りに見に行く方も多いでしょう。
しかし、一般的なオフィスと外気温は最大で20度近く差があり
普通に外を出歩くよりも、暖かいところに長時間いた人が急に寒いところへ出る方が
体に毒ですし、風邪もひきやすくなってしまいます。

3、雨の日は、行くイルミネーションをよく考える

雨の日のイルミネーションは、足場も悪くあまりおススメできません。
ただし、気温がそんなに低くない場合、人出が少なくて穴場となる所もあると思います。
ショッピングモールのイルミネーションなど、近くに屋内の施設があって
雨あしが強くなったらすぐに避難できるスポットを選んだ方が賢明です。
湾岸地域や海の近くは、雨が降ると気温が下がり、風邪も強くなるので
オススメできません。
また、足元が滑りやすくなっていますので、履いていく靴もよく選びましょう。


4、マフラー・手袋・コートなど長時間外にいても大丈夫な支度をして行く。

12月から2月ともなればあたり前でしょうが、意外と11月や3月は
日中は暖かい日もあるので忘れがちです。
しかし、夜は気温がかなり下がりますから脱ぎ着、着脱しやすい防寒具を
忘れないようにしましょう


5、食事はイルミネーションを見てからにする。 

どうしてもお腹がすいている時は仕方ないですが、食事はイルミネーションを
楽しんだあとにとるのが理想的です。イルミネーションで目を保養して
ロマンチックな楽しい時間を過ごしたら、よく歩いて冷えた体を暖めるべく
おいしい食事を摂りましょう。
せっかくですから、近くでの外食をオススメします。
イルミネーションの開催地域周辺には、21時以降もオーダーできるレストランや
バーが結構あります。このブログにも随時そのあたりの情報も追加していきますので
参考になさってください。
「夜の少し特別なお散歩・イルミネーション見物」の締めくくりは
暖かいコーヒー紅茶や、軽いお酒などを飲むと
心も体もハッピーに帰宅できます。
くれぐれも盛り上がりすぎて、終電を逃しませんように・・・(笑)

posted by ☆Chii☆ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆お知らせ・注意事項☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。